04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

だるびぃ

Author:だるびぃ
ソロ活、邁進中(笑)。

※過去の記事でお見苦しい点がありますがご容赦ください。

※コメント大歓迎です♪

カテゴリ

最新コメント

ご訪問ありがとうございます

だるびぃの映画DVD

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ひとこと

当ブログで使用しております画像等は、個人で楽しむ事を目的としており、損害目的ではありません。 また、著作権・肖像権は画像元である各サイトもしくは掲載元に帰属します。

烏鵲橋の兄弟たち 第51・52話

2012.02.01 18:01|烏鵲橋の兄弟たち
烏鵲橋の兄弟たち 第51・52話
 
もうすっかりご無沙汰している「烏鵲橋の兄弟たち」(笑)
いちおうストーリーだけは追っかけています。いまはチャウン&テヒカップルには(親の因果で)試練の時。
なくなく別れた後の2人のつらさだけがピックアップされた第51・52話となってます。
 
51話はテヒ&チャウンカップルの別れのデート。
テシク&ミスク、テボム&スヨン、テピル&ヨウォルはそれぞれ順調な感じですが…。
 
ま、この3兄弟にもそれぞれ問題はあるんですけどね。テヒ&チャウンに比べるとかわいいもんだけど(笑)。
 
テシクのとこは、結婚するにあたり、グクスの問題(グクスは母がすでになくなってることを知らないので、本当はテシクと自分の母が元サヤで結婚してもらうのがベストと考えている。だからミスクとの結婚は複雑。)
 
テボムはスヨン母子の親離れ&子離れができていないことで、いよいよストレスが爆発。
 
テピルはヨウォルとの交際を公にしたいけれど、ヨウォルが尻込み。
  
52話
テヒ&チャウンカップルがお別れした後、2人はお酒を浴びるほど飲まないと眠れない状態。
 
テヒはチャウンの大学裏口入学調査を本格的に調べることにして、チャウン父のペク・イノを参考人として聴取していることから親敵にしばしば対峙することになり、トイレでひとりになると嗚咽。
 
チャウンはベッドから起きれず、なにも食べられない状態でふ抜けたまま。
久しぶりにジェハのアニメ会社に出勤するも(笑)なにも手につかず。
(↑まだ、アニメの制作、続いてるのね…。ほかのスタッフはさぞかしやりずらいだろうに…
 
チャウンを見かねたジェハが声をかけ、チャウンがデートしましょうとジェハを誘い、いろいろものを買わせるが、無表情のチャウン。(ジェハにいろいろ買わせるなよ(怒)。)でもそんなチャウンを見守るジェハ。
いったん仕事に戻ったジェハと別れたチャウンが向かったのはクラブ。
再びジェハはチャウンの呼び出しに付き添い、クラブへ。チャウンが心配なテヒはジェハの後を尾行。
酒をあおり、ダンスし、泥酔しているところをテヒに見られたチャウン。
 
チャウンの様子を見てその場を離れられないテヒだけど、ジェハに「チャウンをつれてどこかへ逃げられないようなら…、なにもできないなら、そばにいるな。それがいい」と言われ、仕方なく家(@農場)に帰る。
泣きながらハルモニにチャウンとのことを1度だけ見逃してくれ、と許しを請うところで 第52話終了。
 
ジェハはチャウンの面倒を見てくれるのよぉ(涙)。いい人だ、ジェハは。私の目に狂いはないです。
はじめの頃のジェハの扱いってたら、かわいそうな感じだったけど。
 
今のチャウン&テヒの状況が辛いのはわかるし、かわいそうなんだけど、いろいろ設定が緩いんだよね…。
とってつけたようにアニメ制作の話はまだ続いてるし。テヒとのデートばっかりのシーンより、チャウンがしっかりアニメのお仕事をしてる&農場経営をがんばりながらのデートシーンとかのほうが好みなんだよね。
 
韓ドラ(華ドラも…ですが)の主人公たちって、急にラブラブになったら仕事をしなくなるので、結構そのシチュエーションに、冷めます(笑)。
 
全第58話なので、あと6話。どんな展開になり、まるく収まるのか…ですが、どうっスかね?
家族ドラマなのに、こんなザ・韓ドラな展開になり、ほんと残念です。こんな障害がなくたって、ほのぼのカップルの進展やらをみるだけ(たとえば第15話~25話くらいまでの:ムクチュッパシーンとかネクタイシーンとか)でも十分おもしろいのに…。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント