04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

だるびぃ

Author:だるびぃ
ソロ活、邁進中(笑)。

※過去の記事でお見苦しい点がありますがご容赦ください。

※コメント大歓迎です♪

カテゴリ

最新コメント

ご訪問ありがとうございます

だるびぃの映画DVD

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ひとこと

当ブログで使用しております画像等は、個人で楽しむ事を目的としており、損害目的ではありません。 また、著作権・肖像権は画像元である各サイトもしくは掲載元に帰属します。

烏鵲橋の兄弟たち 第57・58話

2012.02.21 18:47|烏鵲橋の兄弟たち
烏鵲橋の兄弟たち 第57・58(最終)話
 
ようやっと、終わりました☆
なんだったんだろう…、長かったぁ。途中あんなに盛り上がりを見せ、新たに書庫までつくってハマリまくりだったのに、この失速ぶり(笑)。
 
感想…☆6(物語の中盤くらいまでは、とてもおもしろかったので)
 
感想
テヒ・チャウンの結婚が決まり、一気に最終話にまとめてる感が強かった第57話&最終話。
 
テシク&ミスクは結婚し、グクス・ハナとともに、ミスクの家(テシクの隣の家)で、家庭を持つことに。
結局ミスクがテシクを好きになった理由ってなんだったの???
そんで、グクスは結局テシクの息子だったのか!あんなサラサラヘアーのくせに。
ファン家系はみなクリクリじゃないか(笑)!!アンジェリカが亡くなったことをどうやって知らせるのかしらね?
グクスが20歳になったとき(+形見の時計と一緒に?)?
 
テボム&スヨンには赤ちゃんが生まれる。
 
テピル&ヨウォルは、最後まで家族の反対にあい、結局別れる決意。
2年後にお互いフリーで、気持ちもあったらまた、始めようと約束を。
 
テヒ&チャウンは結婚式後、新婚旅行へ。その後、チャウンがアメリカのアニメ会社のインターン生に合格していたけど結婚によって夢をあきらめたことをテヒが知って、テヒと2人でアメリカへ(テヒも留学を希望していた)。
 
ジェハは、アメリカの支社へとばされることになる。
(農場を買い取って、テーマパークにする仕事をチャウンに免じてしなかったため父の怒りを受けた)
 
という、感じ(笑)。
 
結局、イノの農場だった烏鵲橋農場、イノ・チャンシク・ボクチャの3人の共同名義にしたそうです。
チャウンとボクチャががんばったアヒルの肉の開発。最後の最後にうまくいって、ボクチャはまたまた1人で農場を守っている様子。
 
で、大円上で終了…ってことでいいんでしょうか???
 
それにしても、韓ドラってなんでもかんでも「親の因果」をこねくり回すよね…(失笑)。
で、都合が悪くなったら、留学で逃げる(汗)。興ざめぇ。
 
留学するようなまとまったお金が(テヒに)あるんだったら、一文無しになって烏鵲橋農場をチャウンが訪れたときに(ドラマの初期の頃)お金を精算、しなさいよ
大の男の大人5人もいて、貯金すらまったくないのか?(←このへんになるとドラマの設定があやふやになるからつっこめませんが…。テボムとテヒはなんとかしてお金をつくって農場を出ようとは思ってたけどさ。)
借金を抱えたイノが失踪ってニュースを聞いて、「農場を返さなくっていいんだぁ」って、みんなで胸をなで下ろしてる家族って…。ちょっとヒドイと思いました。そんで、挙げ句の果てに、ボクチャが農場の覚え書きを盗むんだもんね。。。
 
チャウンも才能があるのかもしれませんが、アニメ制作の仕事をあんな風にちゃらんぽらんにやっていて、アメリカの会社にインターン生に合格って、本気でがんばってる制作の人がみたら、激怒する内容だと思います。
で、大学を卒業してから、結婚したの???大学を卒業しなきゃ、インターンの話なんて進まないんじゃないのかね???
 
親の因果なんていらないから、カップルの話(テヒ・チャウン以外)をもう少し丁寧に書いてほしかったです。
前半ハマって見ていただけに、なんだか失速してしまったのが残念でした…。
 
家族ドラマ(週末ドラマ?)、私には視聴パターンが合わないのかしらん?
 
---
ただ、ジェハ役の役者さんが、ユチョンドラマ「屋上部屋の皇太子」のイイ役に決定したそうで。
コチラは、…おめでとうございます!!
 

スポンサーサイト



烏鵲橋の兄弟たち 第55・56話

2012.02.14 18:01|烏鵲橋の兄弟たち
烏鵲橋の兄弟たち 第55・56話
 
あっさり警視所長ギチョルさんが口を割ったため、ペク・イノの無実が晴れ、テヒ・チャウンのラブラブぶりが
復活した第55話(笑)。もう、まったくもってどうでもイイッス。
 
あんだけあくどいことしていたんだから、もうちょっとジタバタしてほしかったんですけどねぇ


結局運転手の母の手術代をギチョルが口封じのために支払ったんだけど、当時の通帳の振り込み人名義でバレるという、アホさぶり。&26年前の通帳の記帳記録から判明って…。
 
26年も前の通帳なんて、手元にあるんですか(笑)???
結構なんでも取っておくタイプの人ならあり得るけど、ヤバイ金って知ってるんだから、証拠になりそうなものを置いとくなよ
。それにしたって、ギチョルも、別の架空名義とかから振り込めよ


なんか、チープなんだよねぇ。
 
テシク&ミスク、テボム&スヨンはうまくいってますが、テピル&ヨウォルのとこだけ、親戚内ってこともあって、
(チャウン以外は)家族みな反対してるのよねぇ。年の差はどうでもいい感じが笑えますが…。
 
ここにきて申し訳程度に、グクスの話とか、スヨン母ヨギョンの病気の話(結局たいしたことない)とかでつないでますが、最後にでっかいの(@テピルカップルの破局)があるかしらね?
 
ヨウォルがテピルのことを考えて別れを切り出しそうだわ。
アメリカに戻るとか言い出して。そんなヨウォルを追いかけるテピルって感じでしょうか??
 
56話でテシク&ミスクカップルの挙式がミスクの怪我で延期、代わりにテヒ&チャウンの結婚式が前倒しになりそうですが、テヒ&チャウンの結婚式も延期にするくらいの優しさはないのかしらね?
バカップルすぎて、よかったねぇとは、とても言えませんよ
 
ほんとミスクさんの扱いが、かわいそうすぎる(笑)。
 
最後のエンドロールでの、チャウン卒業&アニメ大当たりとかスヨン無事出産とかは、止めてもらいたいです。
でも残り少ないし、そうなるんだろうね。
 
あぁ、急に失速して(私の中では)残念なドラマになりました。
家族ドラマ(?or 長期戦のドラマ)の楽しみ方がわからない、私が悪いのでしょうか???

烏鵲橋の兄弟たち 第53・54話

2012.02.07 14:39|烏鵲橋の兄弟たち
烏鵲橋の兄弟たち 第53・54話
 
延長が決まって全50話から全58話になって、のこり少なくなってきましたぁ。
チャウン父のイノの冤罪(?)を晴らすべく、テヒが捜査している第53・54話となってます。
 
どうやらペク・イノは犯人に仕立て上げられてるのが濃厚ってところまで犬テヒ刑事が後輩のドンミンくんと一緒に調べてるようッス。
 
交通事故を引き起こす前、イノは登山へ行っていた。
ひき逃げ犯(@運転手)の目撃証言は「白い服を着ていた」
「登山へ行くのに、白い服を着て行くわけはない」(BYテヒの推理)
「車にはホ・マンシクと警視署長と一緒だった」(BYペク・イノ)
 
という証言に加えて
●警視署長は白い服を当日着ていた(?)(証拠写真あり;登山に白い服着て行ってる人、いますけど…(笑))
●ホ・マンシクの母の手術代の工面が大変で、どうやら警視署長が支払った(?)
という、なんとも取ってつけた怪しい点が浮上。
プラス
チャウンの裏口入学疑惑にも絡んできそうな、教授がイノ&警視署長と同じ登山サークルに入っていた(?)
疑惑まで(笑)、盛りだくさん。
 
どうやらハルモニがテヒ&チャウンカップルを事件の真相解明を待たずに許しそうなんだけど、どうでもよくなってきてます。だって、チャウンが、ダメダメなんだも~ん。
 
辛いのはわかるけど、ジェハに「付き合いましょうか?」って言ってみたり、ダークというか、素のチャウンがひどいというか、まったくもってチャウンの魅力がここにきて無くなってるもんね。
いや、テヒと出会う前は、本来こんなもんだったんだろうなぁ、チャウン…って感じだったから、仮にテヒ&チャウンでうまくいって結婚したとしても、2人末永く幸せに暮らしていくとは思えないほどの荒みっぷり(笑)。テヒには合わんでしょ???
ジェハに頼んでソウルを離れるチャウンだけど、その辺もなんとか一人で立ち直りなさいよ


って感じ。
 
いちいちチャウンにむかつきます…。
 
このカップルの話題がメインのため、忘れられがちな他3兄弟のエピソード。申し訳程度にこちらも進んでます。
この辺もがっかりポイントの一つなんだよねぇ。
 
テシク&ミスクの結婚問題に絡むのはグクスの気持ち。
グクスってやっぱりテシクの実の子供だったのかね?(←まだ、言ってる…(笑)。)
グクスの母がすでに亡くなってる事実をグクスは知らないので、テシクが(実の母と違う人と)結婚することは受け入れがたい&グクスが大人になってから、亡くなった事実を知らせてほしいというアンジェリカの遺志をテシクがどうするか…ってところよね。
 
テボム&スヨンはどうやら別に新居を構える準備をしてるけど、スヨン母の病気の件が申し訳なさそうに後ほど絡んで、結局同居という形をとりそう…。
 
テピル&ヨウォルは事情を知る皆(特にテボム&スヨン)が大反対。
テピル&ヨウォルはスヨン母たちに2人の関係を認めてもらうよう、公に付き合いたいと考えるみたいだけど…。
 
のこり4話でハッピーエンドってかなりバタバタ忙しそうだけど(笑)、大丈夫??
 
---
チュ・ウォンくん、「太陽を抱いた月」を降板したけど、後悔することになるかもね。
「太陽…」のほうはまだ見ていないけど、評判がいいみたいだし、お化けドラマに変わりそうな予感もあるし。
 
「太陽…」は、「成ス」の作者の作品なので興味深々ではあるけれど、ハン・ガインssiが…、残念なんだよねぇ。
どうみても年上にしか見えないし。美人さんではありますが、もっと若い人に演じてもらいたかったなぁ。

烏鵲橋の兄弟たち 第51・52話

2012.02.01 18:01|烏鵲橋の兄弟たち
烏鵲橋の兄弟たち 第51・52話
 
もうすっかりご無沙汰している「烏鵲橋の兄弟たち」(笑)
いちおうストーリーだけは追っかけています。いまはチャウン&テヒカップルには(親の因果で)試練の時。
なくなく別れた後の2人のつらさだけがピックアップされた第51・52話となってます。
 
51話はテヒ&チャウンカップルの別れのデート。
テシク&ミスク、テボム&スヨン、テピル&ヨウォルはそれぞれ順調な感じですが…。
 
ま、この3兄弟にもそれぞれ問題はあるんですけどね。テヒ&チャウンに比べるとかわいいもんだけど(笑)。
 
テシクのとこは、結婚するにあたり、グクスの問題(グクスは母がすでになくなってることを知らないので、本当はテシクと自分の母が元サヤで結婚してもらうのがベストと考えている。だからミスクとの結婚は複雑。)
 
テボムはスヨン母子の親離れ&子離れができていないことで、いよいよストレスが爆発。
 
テピルはヨウォルとの交際を公にしたいけれど、ヨウォルが尻込み。
  
52話
テヒ&チャウンカップルがお別れした後、2人はお酒を浴びるほど飲まないと眠れない状態。
 
テヒはチャウンの大学裏口入学調査を本格的に調べることにして、チャウン父のペク・イノを参考人として聴取していることから親敵にしばしば対峙することになり、トイレでひとりになると嗚咽。
 
チャウンはベッドから起きれず、なにも食べられない状態でふ抜けたまま。
久しぶりにジェハのアニメ会社に出勤するも(笑)なにも手につかず。
(↑まだ、アニメの制作、続いてるのね…。ほかのスタッフはさぞかしやりずらいだろうに…
 
チャウンを見かねたジェハが声をかけ、チャウンがデートしましょうとジェハを誘い、いろいろものを買わせるが、無表情のチャウン。(ジェハにいろいろ買わせるなよ(怒)。)でもそんなチャウンを見守るジェハ。
いったん仕事に戻ったジェハと別れたチャウンが向かったのはクラブ。
再びジェハはチャウンの呼び出しに付き添い、クラブへ。チャウンが心配なテヒはジェハの後を尾行。
酒をあおり、ダンスし、泥酔しているところをテヒに見られたチャウン。
 
チャウンの様子を見てその場を離れられないテヒだけど、ジェハに「チャウンをつれてどこかへ逃げられないようなら…、なにもできないなら、そばにいるな。それがいい」と言われ、仕方なく家(@農場)に帰る。
泣きながらハルモニにチャウンとのことを1度だけ見逃してくれ、と許しを請うところで 第52話終了。
 
ジェハはチャウンの面倒を見てくれるのよぉ(涙)。いい人だ、ジェハは。私の目に狂いはないです。
はじめの頃のジェハの扱いってたら、かわいそうな感じだったけど。
 
今のチャウン&テヒの状況が辛いのはわかるし、かわいそうなんだけど、いろいろ設定が緩いんだよね…。
とってつけたようにアニメ制作の話はまだ続いてるし。テヒとのデートばっかりのシーンより、チャウンがしっかりアニメのお仕事をしてる&農場経営をがんばりながらのデートシーンとかのほうが好みなんだよね。
 
韓ドラ(華ドラも…ですが)の主人公たちって、急にラブラブになったら仕事をしなくなるので、結構そのシチュエーションに、冷めます(笑)。
 
全第58話なので、あと6話。どんな展開になり、まるく収まるのか…ですが、どうっスかね?
家族ドラマなのに、こんなザ・韓ドラな展開になり、ほんと残念です。こんな障害がなくたって、ほのぼのカップルの進展やらをみるだけ(たとえば第15話~25話くらいまでの:ムクチュッパシーンとかネクタイシーンとか)でも十分おもしろいのに…。

烏鵲橋の兄弟たち 第49・50話

2012.01.24 18:29|烏鵲橋の兄弟たち
烏鵲橋の兄弟たち 第49・50話
 
イノがチャウンと再会したのもつかの間、第49話の終わりで、ついにチャウンにイノがテヒ父をひき逃げして
死亡させたことがバレました…。あんなにみんなでチャウンにだけは知らせないようにしてたのにね。
 
49話ではチャウンとの別れを決意して苦悩し涙するテヒと、無邪気なチャウンっていうシチュエーションから
衝撃の事実をチャウンが知るってとこでしたが、ジェハの存在がぞんざいなのよねぇ…。
ジェハの気遣いは前々からわかってるけど、こんな扱われかたをしてるジェハって最後にはいいことがあるのかね?テヒ&チャウンカップルに割り込むってのだけは勘弁って思っていたので、安っぽい三角関係に発展しなかったのはよかったけど、真犯人は誰だ?ということに今後お話の内容の焦点が絞られてくる展開よね?今のところ。
 
たぶん、何度も詐欺に遭うお人好しのイノ(BY チャウン談)のことだから、真犯人は、イノの運転手なんでしょう。
(あのエラそうな警察署長が自ら運転するってことはないだろうからさ。)
 
自然にテシク&ミスクはカップルになっとるし(しかも結婚の約束まで2人の間でしてるし)、テボム&スヨンもラブラブと化したし、テピル&ヨウォルにはこれ以上時間は割けないだろうし(笑)、ほかの3兄弟エピがペラペラになっちゃって、なんだ、こりゃ???って感じです。
 
50話ではハルモニ&ほかのファン家族が(今のところの)イノ犯人説を知り、ハルモニが倒れ、チャウンが農場を出る(&テヒと別れる)選択をしたってところで終了。
 
今回はチャウンがかわいそうだったけど、あっさりイイ子になっちゃったチャウンのキャラは残念でした。
ちょっとKYな感じのチャウンだから、変な自信も、素直さも、すっとぼけた感じもかわいかったのに、あっさりいい子キャラになったんじゃつまらん(怒)!!しかも、大学も卒業する気だし(笑)。もう、自主退学してたのかと思ったよ…。ふってわいたように大学を思い出すの、止めてもらいたい(笑)。
そんでもって、オダックファミリーのアニメーションもどうしてんの?仕事にはキビシイスタンスのジェハでさえも、テヒ&チャウンカップルに振り回されてるんだから、シナリオ構想どうなってんのかね。
ジェハ父が怒るのも無理ないさ。で、ジェハ父は残りのお話で出てくんの??
 
はじめからグダグダな脚本だったのか、延長決定でお話を加えたのでこうなってるのかはわからないのですが、
韓国の人たちってこういうドラマ展開、好きだよね?毎回、同じなのに(笑)。